タブレットはPC代わりにWebを見るために使う方が最も多いようですが、アプリが多数あることから趣味で利用するという方も増えています。

趣味で使うためにはタブレット選びが大事です。
音楽関連の趣味をお持ちであればIOSが使えるタブレットがおすすめです。アップル系のアプリはDTM分野に強いアプリが多く、また、マックとの連携も取れることから楽器として利用する方も増えてます。キーボードアプリが特に好評であり、DTMを始める方がタブレットでするという場合も多いようです。

おすすめのタブレットを調べるなら最新情報が集まるこちらのサイトがオススメです。

また、メインのマックの補助装置としての利用も考えられており、音楽を幅広く楽しむには絶好のアイテムです。趣味といえば写真も多く好まれています。

エキサイトニュースは絶大な支持を受けています。

写真といえばカメラですが、カメラをタブレットで利用するという使い方もありますが、カメラはカメラを利用し、写真の管理ツールとして利用する方も増えています。

写真のビュワーとしてはとてもおすすめできます。


特に高解像度対応、Rawにも対応した製品が増えていることもおすすめポイントです。

カメラにも液晶が付いていることが多いですが、精細な画像は見ることができませんので、しっかりした高解像度ができる液晶で見たいものです。


そして、気に入った画像はSNSへ投稿したり、友人にメールで送るなどといった横の繋がりにもすぐに対応できるのもうれいしいところですし、PCよりも簡単で、手軽であることも利用する理由としている方が多いポイントです。